SUZUKI BANDIT1250F

a0328105_21415927.jpg

a0328105_21422086.jpg

a0328105_21425234.jpg

短期集中更新といいながら、一週間空いたわけですがw
絵のほうも前回からグッと間が空いて、昨年12月19日完成の
見ての通りクリスマス絵なバンディッド1250Fであります。


去年はほとんどまる1年かけて「何に乗り換えよっかな~」と考えてたわけですが、
このバンディッド1250F
a0328105_21565314.jpg

そして忍千
a0328105_21575406.jpg

この2択から、結論として新車の現行忍千に乗り換えとなったわけです。

忍千とバンディッドの比較は以前に一回取り上げてるので省略しますが
バンディッドは実際にショップで実車を検討したとこまで行きました。
a0328105_22135978.jpg

隼のようなお顔。
実際に見るバンディッドはNinja1000(旧モデル)よりひとまわり大きく見えました。
まあデカいからダメだってわけではなく、考えたら今乗ってる現行Ninja1000とそう変わらない大きさな気も。

a0328105_22175719.jpg
ひどいピンボケ写真で申し訳ないのですが、乗り出し78万円という金額は
当初考えてた予算にもバッチリ合致。
最終的に購入した新車忍千の2/3くらいの額だったわけで。

では何に躊躇したのかっていうと、
a0328105_22304904.jpg
このインストパネルがなーんか・・・
実際走るとメーター周りのカウル裏面なんか目に入らないんでしょうが
「GSX-Rから持ってきましたー」感がどうにも…
スズキらしいっちゃらしいトコなんですけどね~

バンディッドというブランド自体は大好きで
a0328105_22331351.jpg
油冷1200や

a0328105_22385602.jpg
GSFもアリだと思ったんですけどね。

まあ忍千購入までにも、まだまだひと悶着ふた悶着あったわけですけど、
それはまたいづれ…














# by nishimiyamakoto | 2017-10-01 22:41 | SUZUKI | Trackback | Comments(0)

Down Townへ繰り出そう

a0328105_22093906.jpg

a0328105_22102034.jpg

a0328105_22104838.jpg

さて、7月9日完成のスズキ・バンバン200であります。
某イラストサイトでお題を頂いたのがキッカケ。

お題にはゴスロリ娘ってのもくっついてたんですが
ロリが描けないので、つるぺたな紺先輩メイズ仕様で勘弁してもらいました(^^♪


スズキ単気筒を描くのはGN125以来かな。
あらためてバンバンってバイクを見るとやっぱりオフ車だな、と思いますね。
前後に長いシートとかシングルクレードルで車高の高い車体構成とか
足回りそのままでも林道ツーとかは十分に行けそうです。


あまりにも有名なライバルTW200
a0328105_22303982.jpg
ストリート系とかスカチューンとか流行りましたね~(遠い目)

TW200がバンバン共々現行車だってご存知でした?(ワタシ今知りました)
残念ながらバンバンはこの9月の”国内販売大絶滅期”にあらがえず生産終了(在庫販売のみ)となってしまいました。
TWは国内販売はずいぶん前に終了してたのですが海外ではちゃんと2018モデルが出てたりするようです。


「それでも町は廻っている」テーマソング
原曲に勝るとも劣らないカバーだと思います!
坂本真綾「Down Town」






# by nishimiyamakoto | 2017-09-24 22:42 | SUZUKI | Trackback | Comments(0)

HONDA CBR1100XX SUPER BLACKBIRD

a0328105_22084827.jpg

a0328105_22092003.jpg

a0328105_22094460.jpg
ブログ更新をサボってうpしていない絵が多々あったので、
短期集中でうpしていきたいと思います。

まず7月23日、神尾観鈴さん生誕祭のため、としてずっと構想を温めてた
ホンダCBR1100XXスーパーブラックバードから。


a0328105_22183151.jpg

当時はZZ-R1100に対抗して出したバイク云々とかの揶揄めいた声が多かった気がするのですが
クラス最後発で完璧に相手を凌駕したバイクを出してくるのはホンダの常套手段。

ただホンダとしては公道で300km出るバイクを作るにあたって
フラッグシップバイクであることに強いこだわりを見せ、
CBR900RRベースながら実質プランニューのエンジン、前後連動ブレーキ
高速巡行でのレーンチェンジ性能などに振った独特のハンドリング、
そしてホンダ内で他に似たバイクがない強い個性のデザイン、
と”特別なバイク”の匂いが強いなあ、と思います。
(X-11って派生モデルは出ましたけど)
a0328105_22381456.jpg
その後は、ZZ-R1100は発展型ZX-14Rに繋がって現役ですし
隼も2代目にモデルチェンジして現役。
ブラックバードだけ明確な後継車種はない、という現状が
他社のメガスポーツ系とどこか違った”孤高のバイク”というイメージに繋がってる気がします。

おそらく現行のCBR1000RRに最高速では負けてしまうのでしょうが、
これからもホンダの永遠のフラッグシップであり続けるのでしょう…

余談ながら初期型ブラックバードはキャブ車として発売されたのですがこの型が最も最高速が速く、
インジェクション化された2代目以降はキャタライザーの装着などがされて
最高速の実測値が若干下がったとか…

”届かない場所をずっと見つめてる 願いを秘めた鳥の夢を”

Lia「鳥の唄」









# by nishimiyamakoto | 2017-09-23 22:49 | HONDA | Trackback | Comments(0)

Triumph Daytona955i

a0328105_20230890.jpg

a0328105_20234854.jpg

a0328105_20240979.jpg

さて、9月17日、ダージリン様生誕祭に合わせて、前々から気になっていた
トライアンフ・デイトナを描いてみました。

正直デイトナはこのかわいらしい2眼ライトのモデル以外は
あまり興味がなかったバイクで、
では何故このモデルだけ好きなのかと言いますと・・・

a0328105_20281514.jpg

むむう・・・似ている・・・(-ω-)

そうです、前愛車のSV400Sに似ているのです。
どっちがどっちをパ(ryとかは問題ではないのです。
魂が呼び合ったのです。

さて、デイトナと言えば3気筒エンジンの走り、ってな印象が強いのですが、
そのトライアンフトリプルが再来年、2019年より現行のCBR600RRのエンジンに変わって
Moto2クラスのエンジンサプライヤーに決定!だそうで、

a0328105_20364691.jpg

a0328105_20370099.jpg
すでに実走テストもスタート。
765ccから160馬力ほどを発生させるとか。
現在のCBR600RRが4気筒600ccから140馬力ほどを発生させてるそうなので
1段階上のクラスに上がったような感がありますね。

MVアグスタやKTMのうわさもありましたが
600ccのスーパースポーツモデルがここんところ
退潮傾向なのはハッキリしてたとこなので(YZF-R6はヤマハの英断!)
まあ妥当な判断なんでしょう。

個人的に電子制御なしで140馬力を御しているMoto2クラスの走りを見るのは
大好きで、パワーアップでさらに迫力を増したレースを見れるのは歓迎なのですが、
750cc級から150馬力オーバーだとかつての
TT-F1とほぼ同等のバイクってことで、

a0328105_20530808.jpg

コレ中量級って言っちゃっていいのかなあ・・・
という気もしますね。






# by nishimiyamakoto | 2017-09-22 20:55 | 輸入車 | Trackback | Comments(0)

こみっくトレジャー30参戦します

a0328105_17373490.jpg

久方ぶりのブログ更新~

え、今回出るのバイク本じゃないの!? と思われた方。
今回はメカミリ島でバイク本と2次創作の2冊出します。

9月3日(明日)インテックス大阪にて開催の「こみっくトレジャー30」に参加の運びとなりました。
サークルカットはこちら。

a0328105_17422707.jpg

スペースは「4号館 キ08b」となります。

新刊その1は
a0328105_17452737.jpg
カフェレーサーイラスト集”Far East Cafe"(B5/24ページ 500円予定)

a0328105_17474751.jpg
正統派英車カフェレーサーから自分がカフェっぽいっと思ったバイクまで
22台掲載のイラスト集です。


新刊その2は
a0328105_18113654.jpg
「スケッチブック」イラスト集”COLOR CODE"(B5/44ページ 800円予定)

a0328105_17553770.jpg
「スケッチブック」連載15周年&アニメ放送10周年記念!
6年ぶりに2次創作本作ってみました~


a0328105_18060101.jpg
それぞれの新刊お買い上げの方にポストカード差し上げます。
数に限りあります。品切れの場合は現地で何か考えます~


それではインテックス大阪でお待ちしております( *´艸`)











# by nishimiyamakoto | 2017-09-02 18:12 | イベント | Trackback | Comments(0)